徳島が通算150勝に王手、群馬の小林竜樹はJ2通算200試合出場へ/J2第2節

写真拡大

 3月4日から5日にかけて各地で行われる明治安田生命J2リーグ第2節を前に、Jリーグ公式HPが、今節での達成が期待される個人記録およびチーム記録を紹介した。

 個人記録では、ザスパクサツ群馬のMF小林竜樹がJ2通算200試合出場にあと1試合と迫っている。小林は第1節のV・ファーレン長崎戦で途中出場し、J1とJ2の合計で通算200試合出場を果たした。今節はJ2単独での200試合出場が懸かる。5日に行われる湘南ベルマーレとの一戦は古巣との対決でもあるが、ピッチに立つことはできるだろうか。

 またチーム記録では、徳島ヴォルティスがJ2通算150勝到達に王手をかけている。第1節ではホームで東京ヴェルディを1-0で破り、白星スタートに成功した。4日に行われる京都サンガF.C.とのアウェーゲームで、節目の勝利を挙げることはできるだろうか。

 Jリーグ公式HPが紹介した、J2第2節を前に達成間近の記録は以下のとおり。

▼個人記録

小林竜樹(ザスパクサツ群馬)通算200試合まであと1試合
三島康平(松本山雅FC)通算150試合まであと1試合
高木善朗(東京ヴェルディ)通算100試合まであと1試合
李栄直(カマタマーレ讃岐)通算50試合まであと1試合

我那覇和樹(カマタマーレ讃岐)通算50得点まであと1得点
河原和寿(愛媛FC)通算50得点まであと1得点
船山貴之(ジェフユナイテッド千葉)通算50得点まであと3得点

▼チーム記録
徳島ヴォルティス…通算150勝まであと1勝

モンテディオ山形…通算750得点まであと2得点