元SMAPの中居正広が1日放送の日本テレビ系『ザ!世界仰天ニュース』に出演。中居が歌手活動をおこなう「予定あります」と発言すると、ネット上のファンから大きな反響が挙がった。

 恒例の番組冒頭のトークでは、落語家の笑福亭鶴瓶とファッションの話題に。中居は「その日に何となくシミュレーションする」と相手の立場を考えて着る服を選ぶことを語ると、鶴瓶は「身内みたいなもんや」と自身は考えないと語り、2人は声をそろえて「親しき仲にも礼儀あり」とコメントした。

 すると、鶴瓶は「お前、『親しき仲にも礼儀あり』ってお前の心にあるんなら、俺に対しての…」と自身への接し方に不満の声を挙げたが、中居は意に介さず。鶴瓶は「お前、口達者になったよ。ガアー、ガアー、ガアーって。完全に芸人に移行してるやん」と声を荒げ、SMAPが昨年限りで解散したことで「もう歌わへんからか?」と問いかけた。

 これを受けて中居は首を横に振り、「予定あります」と歌手活動をおこなう予定があると言及。スタジオを歓声が包みこんだが、中居は笑顔を見せながら「自主制作」と言葉を続けてとぼけていた。

 この中居の発言にネット上のファンが沸いた。ツイッターなどSNS上には「もう一度あなたの歌声を聞きたい!」「今はお休みしてるだけだもんね」「つまり 歌を諦めてないと言うことだよね」「CD自主制作!? そんなことさせません! その費用、私達に出させて下さい(土下寝)」などの声が挙がった。

 さらに、あくまで冗談めかした中居の発言ながらも、「歌う予定ありますとそう言ってくれたことが本当に嬉しくて泣いてしまった」「彼は口にしたら絶対何らかの形で実現させようとする気がする」と感動するファンも見られている。

 そして、「SMAPのみんな待ってるよー」「五人+ビクターさんと共同制作待ってます!」「早めに5人の為のレコーディングスタジオを抑えておいて下さい」と、SMAP5人の新曲を願う声も続々と寄せられている。