テゲバジャーロ宮崎がFW森島康仁を獲得「JFLに昇格させる為、全力で頑張ります」

写真拡大

 九州サッカーリーグのテゲバジャーロ宮崎は3日、ジュビロ磐田を契約満了で退団したFW森島康仁が加入することを発表した。

 デカモリシの愛称で親しまれている森島は、セレッソ大阪でプロキャリアをスタート。大分トリニータ、川崎フロンターレと渡り歩き、昨シーズンまで在籍した磐田では、通算41試合4得点を記録している。

 森島はクラブ公式HPを通じて、「この度ジュビロ磐田から移籍しました森島です。テゲバジャーロ宮崎をJFLに昇格させる為、全力で頑張ります」とコメントを発表している。

 宮崎は今シーズン、柏レイソルやモンテディオ山形などで指揮を執った経験を持つ石崎信弘監督を招聘。将来的にJリーグ参入を目指している。

https://twitter.com/55tegevajaro/status/837574575923720193