あり得ない話

写真拡大

森友学園は鴻池祥肇元防災相の事務所にしつこく陳情を繰り返しに「どこが教育者やねん!」「うちは不動産屋ではありません」と迷惑がられ、議員からも「帰れ、出入り禁止や」と啖呵を切られたりしていた。

口利きついては鴻池事務所側は否定している。突き返したという紙包みの中身については、森友学園の代理人である弁護士は「現金ではなく3万円分の商品券で、講演などの謝礼のつもりだった」と説明している。

司会の小倉智昭「政治家の口利きがないとすれば、思い通りに賃借料が低くなったり、国有地が安くなったり、こんな極端にそういうことがあると思いますか」と苦笑する。