DFフランコ・スブットーニの登録を完了させたサガン鳥栖のマスコットのウィントス

写真拡大

 Jリーグは3日、登録選手の追加および抹消を発表した。サガン鳥栖が獲得していたアルゼンチン人DFフランコ・スブットーニとV・ファーレン長崎のスペイン人MFミゲル・パジャルドの登録が完了している。

 またセレッソ大阪は、セレッソ大阪U-18に所属するDF齋藤遼とGK林祥太郎を2種登録。セレッソ大阪U-23への登録も完了させた。水戸ホーリーホックはGK木村豪を2種登録している。

■J1

▽登録

【セレッソ大阪】

DF齋藤遼(2種)

GK林祥太郎(2種)

【サガン鳥栖】

3 DFフランコ・スブットーニ

▽抹消

【ジュビロ磐田】

38 伊藤洋輝(2種)

■J2

▽登録

【水戸ホーリーホック】

36 GK木村豪(2種)

【V・ファーレン長崎】

30 MFミゲル・パジャルド

■J3

▽登録

【SC相模原】

21 MF徳永裕大

23 GK大畑拓也

28 FW呉大陸

【セレッソ大阪U-23】

無 DF齋藤遼(2種)

無 GK林祥太郎(2種)

▽抹消

【鹿児島ユナイテッドFC】

19 藤井貴之


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ