43歳のトリ・スペリング、第5子を出産!

写真拡大

90年代の人気テレビドラマ「ビバリーヒルズ高校白書」で知られる女優のトリ・スペリングが、第5子となる息子を出産した。

トリは昨年10月に俳優のディーン・マクダーモットとの間に第5子を妊娠したことを発表。そして、現地時間2日にツイッターに生まれたばかりの子供の手を触る写真をアップし、「私たちはマクダーモット・ファミリーの新しいメンバーが誕生したことを発表できてとても興奮しているわ! 私たちと一緒にビュー・ディーン・マクダーモットを迎えて」とつぶやいた。

トリはディーンとの間に9歳のリアム君、8歳のステラちゃん、5歳のハッティちゃん、4歳のフィン君を育てており、ビュー君は3人目の息子となった。

トリは第4子の時に胎盤が通常とは別の位置に定着する前置胎盤という異常妊娠だった。この影響で内部でかなり出血し、トリは命の危険に。さらに出産後に帝王切開した箇所が開いてしまい、緊急手術を行うという大変な経験をしていた。また、2013年にディーンの浮気が発覚し、大きな話題になった。これらの経験のあとで生まれてきた新たな命にはきっと特別な思いがあるに違いない。