ドライバーのサイン入り! アストンマーティン&レッドブルコラボのヴァンテージを発表!

写真拡大 (全21枚)

リカルドかフェルスタッペンのサインプレートが付く

アストンマーティンは2017年3月26日に開幕するF1選手権を目前に、ヴァンテージシリーズのV8/V12ヴァンテージSに、レッドブル・レーシングエディションを発表した。

今回発表されたモデルはF1レッドブル・レーシングドライバーのダニエル・リカルド選手とマックス・フェルスタッペンのどちらかのサインと特別モデルを示すシリアルプレートが刻まれている。

ボディカラーはマリアナブルー/タングステン・シルバー/サテン・マリアナブルー(オプション)の3色が選択可能。ボディの至る所に採用されているカーボン・ファイバーはモータースポーツからフィードバックしている。

室内もレッドブル・レーシングのロゴがヘッドレストに刺繍されているほか、アルカンターラを使用したステアリングホイールなどスポーティに仕立てられている。

今回発表されたモデルは、アストンマーティンのオーダーメイドなどを担当する「Q by Aston Martin」で製作される。価格は未定だが2017年7から9月にかけて納車が行われるという。