Red Velvet ジョイ「カノジョは嘘を愛しすぎてる」スチールカットを公開…チェ・ミンスとの路上ライブに“視線集中”

写真拡大

「カノジョは嘘を愛しすぎてる」のRed Velvet ジョイとチェ・ミンスの大学路(テハンノ) での路上ライブがキャッチされた。

3月20日に初放送されるケーブルチャンネルtvNの新月火ドラマ「カノジョは嘘を愛しすぎてる」(演出:キム・ジンミン、脚本:キム・ギョンミン) は、正体を隠した天才作曲家カン・ハンギョル(イ・ヒョヌ) と、彼に一目惚れした“ビタミンのような声”を持つ女子高校生ユン・ソリム(ジョイ) の純情清涼ロマンスだ。

公開したスチールには、ジョイとチェ・ミンスの姿が盛り込まれていて、好奇心を刺激する。ジョイは“ビタミンのような声”を持つユン・ソリム役を演じ、チェ・ミンスは劇中、カン・ハンギョルの父であるカン・イヌ役として出演する。

微笑みながらチェ・ミンスの公演を見るジョイの姿がキャッチされた。公演を見て楽しくなり、拍子に合わせて拍手するジョイの姿が、見る人たちまで楽しませる。これにチェ・ミンスは人差し指でジョイを指している。ジョイの明るいエネルギーと爆発する趣が、チェ・ミンスの心を動かしたのだ。

続いて二人の路上ライブがキャッチされた。チェ・ミンスはギターを弾きながら、ジョイに向けて父親のような笑顔を見せ、暖かい雰囲気を演出している。

これはジョイとチェ・ミンスの初めての撮影で、2月にソウル市鍾路(チョンノ) 区恵化洞(へファドン) 一帯で行われた。ジョイは、チェ・ミンスのギター演奏に合わせて「ピノキオ」を熱唱し、現場の雰囲気を盛り上げた。チェ・ミンスはジョイに詳しく指導してあげる一方、冗談を交えながら緊張をほぐしてあげた。特にチェ・ミンスのアドリブにも、ジョイは自然に演技を続け、制作陣とチェ・ミンスを感心させたという。

これに「カノジョは嘘を愛しすぎてる」の制作陣は「このシーンはチェ・ミンスの初登場シーンだが、二人のエネルギーと呼吸が完璧で、面白いシーンが誕生したと思う。期待してほしい」と伝えた。

「カノジョは嘘を愛しすぎてる」は、同名の日本漫画をリメイクした作品だ。20日の夜11時に韓国で初放送される。