少女時代 テヨン、新曲「Fine」が各種音楽配信チャートで1位を席巻!強力な音源パワーに“視線集中”

写真拡大

少女時代のテヨンが強力な音源パワーを誇示している。

本日(3日) の午前7時を基準に、テヨンの1stフルアルバム「My Voice」のタイトル曲「Fine」はMelOn、giene、NAVER MUSIC、Bugs!、Olleh Music、Soribadaなど6つの音源配信チャートで1位を席巻した。

タイトル曲「Fine」はオルタナティブポップ曲だ。別れた後、相変わらず恋人を愛している辛い感情を描いた。テヨンの声が際立つ。

TWICEの新曲「Knock Knock」はMnet、Monkey3の2つの音源配信チャートで1位を記録した。「Knock Knock」は楽しいハウスビートをベースにした音楽で、TWICEのハツラツとした魅力を感じることができる曲だ。

この他に音源配信チャートの上位にはグループ防弾少年団の「春の日」や、歌手SISTAR ソユ&EXO ベクヒョンの「RAIN」などがランクインした。