コールドプレイ 、クリス・マーティンの誕生日に新曲を公開:6月には新EPも

写真拡大 (全2枚)

コールドプレイがフロントマンのクリス・マーティンの誕生日である3月2日、新曲『Hypnotised』をサプライズでリリースした。

最新アルバム『A Head Full Of Dreams』が90カ国でiTunes1位を獲得し、イギリスではトップ10に38週にもわたりランクインしているコールドプレイ 。ここ日本でも、4月に開催される東京ドームでの来日公演はすでに完売という人気ぶりだ。

そんなコールドプレイが、フロントマンのクリス・マーティンの誕生日である3月2日、新曲『Hypnotised』をサプライズでリリースした。さらに、この楽曲を含む5つの新曲を収録した『Kaleidoscope EP』を6月2日にリリースすることも合わせて発表された。現在ヒット中のザ・チェインスモーカーズとのコラボ楽曲『Something Just Like This』も収録される。

新曲『Hypnotised』は日本時間の3月2日17時より配信がスタートしており、リリック・ビデオもYouTubeで公開されている。


『Kaleidoscope EP』
6月2日配信予定
収録曲
1. All I Can Think About Is You
2. Something Just Like This
3. Miracles 2
4. A L I E N S
5. Hypnotised
http://wmg.jp/artist/coldplay/