復讐心で人生が思わぬ方向へ… - 主人公EZ・レイエズ役のJ・D・パルド
 - Todd Williamson / Getty Images for Hulu

写真拡大

 米FX局で製作されるテレビドラマ「サン・オブ・アナーキー」のスピンオフ「マヤンズ MC(原題) / Mayans MC」のパイロット版の主役に、「レボリューション」でジェイソン・ネヴィルを演じたJ・D・パルドがキャスティングされた。Deadlineが報じている。

 同スピンオフは、バイク・クラブ“SAMCRO”(サンズ・オブ・アナーキー・モーターサイクル・クラブ、レッドウッド・オリジナル)のライバルだった“マヤンズ”にスポットを当てた作品。メキシコとカリフォルニアの国境近くを縄張りにしているマヤンズ・モーターサイクル・クラブ支部の有力メンバー、EZ・レイエズ(J・D)が主人公となる。

 EZは、夢見ていたアメリカンドリームをカルテルによる暴力で打ち消された過去の持ち主。彼の復讐心が、人生を思わぬ方向へと展開していく。息子を正しい道に進ませようともがく父親フェリペ・レイエズをエドワード・ジェームズ・オルモスが演じる。ほかには、マヤンズのサン・パドレ支部のトップ役で映画『キングコング:髑髏島の巨神』のジョン・オーティス、「アメリカン・クライム」「リーサル・ウェポン」のリチャード・カブラルの出演も発表されている。(澤田理沙)