日々"できる男"に憧れ、仕事やプライベートに力を注ぎ続けるあなた。突然ですが、仕事やプライベートの際、ふと猫背になってしまっていることはありませんか? パソコンやスマートフォンを使用する機会が増えてきたこともあり、いつの間にか猫背になってしまっていることが少なくありません。猫背に心当たりのある男性のあなたは要注意。できる男ほど猫背がもたらす悪影響を知っており、猫背に人一倍気を使っているもの。猫背なだけでビジネス的にもイメージはマイナスです。

猫背がコンディションの悪化を招く

できる男は猫背が日々のコンディションに与える甚大な悪影響を知っています。ふとした拍子に猫背になるならまだしも、猫背が常習化しているあなたは残念ながらできない男です。猫背は身体にゆがみを生じ、内臓や神経系を圧迫するため、身体にあらゆる不調というかたちで、コンディションの悪化を招きます。具体的には、首こり、肩こり、腰痛、頭痛。自律神経の失調による集中力の低下や意欲の低下、抑うつ感など。こんな状態では、とても仕事やプライベートに集中することなんてできません。これを知っているため、できる男は猫背にはならないのです。

猫背はビジネスマンとしても損をする

猫背はその見た目で、できない男認定されることもしばしば。客観的な視点で考えてみてください。歩く姿がいつも猫背の男、椅子に腰掛けるやいなや猫背の男、スマホをいじるたびに猫背の男、このような男性をあなたはどのように見ますか? 恐らく大抵の人がだらしない男性、できなさそうな男性、なんだか任せられない、と感じることでしょう。そしてできる男からすれば、猫背の男性を見て、初対面でできない男認定してしまうことも。そう見られるのが嫌なら、猫背を改善するほかありません。

猫背は意識で改善するしかない

猫背の悪影響を回避するには、常日頃から姿勢を意識するしかありません。随時猫背にならないよう意識しておく必要があります。今まで猫背が当たり前だった人は、気づいたら猫背になってしまっていることでしょう。それでも猫背を自覚するたびに、背筋を伸ばし姿勢を正しましょう。これをいつも何度でも繰り返すことで、猫背は改善へと向かっていきます。最初は苦痛かもしれませんが、1週間もすれば変わります。もしかすると体重に変化があったり、肩こりが改善し始めるかもしれません。

運動不足も猫背を誘発する原因の1つですが、ある程度の運動はできる男のたしなみです。もしあなたができる男と認定されたいのなら、日頃からのある程度の運動、猫背の改善は心がけておくべきです。


writer:サプリ編集部