© 2016 Fortyfour

この記事では、App Storeで「今週のApp」に選ばれた『Vantage Calendar』を紹介します。

Vantage Calendarは、今までのカレンダーアプリの常識を覆すデザイン重視の新スタイル3Dカレンターアプリです。

デザイン重視と書いていますが、機能面でも十分使いやすくなってますよ。

このアプリは、通常480円のところ現在(3/3 14:00現在)は期間限定で無料配信中なので、今のうちにダウンロードしておきましょう!

(※表記している価格は調査時点のものです。正しい価格はiTunes内の表示価格になりますので、アプリケーションの購入前には必ずiTunesでの価格をご確認ください。)

スタイリッシュな3D表示のカレンダーアプリ

このアプリの一番の魅力はデザイン性です!
3Dに表示される壮大なカレンダーは、予定を見るだけなのに使う人をワクワクさせてくれます!

つい無駄に画面をスワイプしたくなりますよね(笑)

予定を確認したい場合は、画面右の「予定」をタップしましょう。時間ごとの詳細な予定表を確認できますよ。


また、画面右上の「+」をタップするとスケジュールの入力画面に移ります。


ここでは、フォントの変更やステッカーの表示など、自分好みのデザインに変更することができます。

入力した予定は、時間と一緒に一目でわかるので、カレンダーアプリとしても使いやすくなってますよ。


基本的な機能を紹介しましたが、このアプリには、もう一つデザインを重視した嬉しい機能があります。
それはテーマの変更です!

画面左上のメニューボタンから「COLOR PACKS」を選択します。


7種類のカラーが選択できるので自分の好きなテーマに変更しちゃいましょう!
ただし、WOODのテーマには追加で課金する必要があります。


通常のカレンダーアプリとして見たい場合は、画面上の「月」をタップします。
すると、おなじみのカレンダーの表示に切り替わりますよ。

スクロールだけでは数ヶ月先の予定を見るのは大変なので、半年先などの予定を入力するときに役に立ちそうですね。


使いやすさを重視した今までのカレンダーとは一味違う『Vantage Calendar』。
通常のカレンダーアプリに飽きてきたら、このアプリを使ってみてはいかがでしょうか?