『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』新ポスター解禁:公安9課がズラリ

写真拡大

SFアクションの金字塔『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』を、ハリウッドが映画化した『ゴースト・イン・ザ・シェル』の最新ポスターがお披露目された。

士郎正宗のコミックを押井守監督が映画化したSFアニメの金字塔『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』を、ハリウッドが実写映画化したSF超大作『ゴースト・イン・ザ・シェル』。全世界同時解禁された予告映像は、2億回以上の再生回数を記録するなど大きな盛り上がりを見せている。


(C)MMXVI Paramount Pictures and Storyteller Distribution Co. All rights Reserved.

この度公開された日本限定オリジナルポスターには、ゥ汽ぅ弌璽僖鵐イ梁緻昌譴箸盡世Δ戮オリジナルの世界観を見事に踏襲した近未来のビル群を背に、スカーレット・ヨハンソン演じる少佐、ビートたけし演じる少佐の上司である荒巻、ピルー・アスベック演じるバトーのほか、人気キャラクターのトグサ、サイトーら公安9課のメンバーが勢揃い。それぞれのキャラクターの意味深な視線も印象的だ。今回完成したデザインは日本オリジナルだが、現在世界各国の関係者から使用リクエストが殺到しているという。

巨匠スティーブン・スピルバーグも「私のお気に入りの作品」だと公言する『攻殻機動隊』。メガホンをとったルパート・サンダース監督は、「私は原作の大ファンであり、自分勝手かもしれないけど、自分が大好きでインスピレーションを受けたものを実写にして世界中の観客に届けたかった。映画体験として新鮮で目にしたことのないような未来像だよ」と意気込みを語っている。

ハリウッド版『ゴースト・イン・ザ・シェル』は、北米は3月31日、日本は4月7日(金)から全国公開。

『ゴースト・イン・ザ・シェル』
監督:ルパート・サンダース
出演:スカーレット・ヨハンソン、ビートたけし、マイケル・ピット、ピルー・アスベック、チン・ハン、ジュリエット・ビノシュ
公開日:(北米)2017年3月31日(日本)2017年4月7日
http://ghostshell.jp/