イ・ボミはトータル2アンダー2位タイでハーフターン(撮影:福田文平)

写真拡大

<ダイキンオーキッドレディス 2日目◇3日◇琉球ゴルフ倶楽部(6,617ヤード ・パー72)>
国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」の2日目。初日をイーブンパー5位タイ発進のイ・ボミ(韓国)がハーフターンし、スコアを2つ伸ばしてトータル2アンダー2位タイに浮上している。

前半11番で幸先良くバーディを奪ったボミは2バーディ・ノーボギーでラウンド。首位と3打差を追いバックナインに入る。
5アンダー単独首位に地元・沖縄出身の大城さつき、3打差2位タイはボミと3ストローク伸ばしているアン・ソンジュ(韓国)、5打差4位タイに4バーディで急浮上した比嘉真美子、柏原明日架、大山志保が続いている。
ボミと同組の畑岡奈紗は3バーディを奪取しトータル1オーバー12位タイに浮上、6年ぶりの開幕戦に出場している宮里藍はスコアを1つ落とし、トータル3オーバー25位タイに後退している。
また、初日に“81”の大叩きで下位に沈んだ昨年覇者のテレサ・ルー(台湾)は2ストローク伸ばし、トータル7オーバー65位タイにつけている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

写真もっとちょうだい!というアナタに…女子プロ写真館は秘蔵フォト特集!
6年ぶり出場の宮里藍は13位タイ発進「良い位置にいる」
沖縄の風に苦戦 畑岡奈紗は4オーバーに「評価できるところない」
【どこよりも早いスイング解説】新たな韓流美女はキム・ハヌルの来日当初に似てる!?
パットで球が飛ぶ!! 上田桃子が試す新たな武器