BTOB ウングァン、Red Velvet スルギに謝罪「理想のタイプだと話したことを謝りたい」

写真拡大

BTOBのウングァンがRed Velvet スルギを理想のタイプとして選んだことに対して謝罪した。

2日に韓国で放送されたMnet「新ヤンナムジャショー」でウングァンは、スルギのファンになって彼女と電話した。

ウングァンは続いて自身の正体を明かし、チャン・ドヨンは「ウングァンが実際にスルギが理想のタイプだと話した」と伝えた。続いてスルギは「その放送を見た。どこかで私のことを言及してくれてとても感謝している」と感想を伝えた。

そうするとウングァンは「この前、放送で失礼なことを言ったので、謝罪したくて」と告白し、スルギは「いいえ、とんでもないです」と話した。

それにも関わらずウングァンは「それでも僕のファンがスルギのファンとスルギに迷惑をかけるのではないかとたくさん心配した、ぜひ話したかった」と説明した。

これにスルギは「いいえ、大丈夫です。感謝する」と笑い、ウングァンはスルギはもちろんアイリン、ウェンディ、イェリに「応援してるから、ファイト」と話し、暖かい雰囲気を演出した。