ふわふわの綿菓子がのった青いカレー!? 「ふわふわシナモロール展」のカフェメニューはかわいいけどめちゃ斬新です!!!

写真拡大

サンリオキャラって人気者がたくさんいて、「シナモロール」もそのひとつです。遠いお空の上で生まれたふわふわの白いワンコ、シナモンくんがめちゃキュートです!

3月6日(月)まで、松屋銀座8階イベントスクエアにて「ふわふわシナモロール展」が開催中。シナモンくんのいろんな展示のほか、コラボカフェやショップもあって盛りだくさんだよ〜!

【シナモンくんを五感で楽しめる!】

「ふわふわシナモロール展」では、シナモンくんがキャラクターとして誕生する前のアイデア段階の原画を初公開。

誕生当時から現在までのデザインの変化がわかるヒストリーパネルや、過去に販売された商品なども展示されていて、シナモンくんの魅力が丸わかり! デビュー15周年を迎えるシナモンくんの、その原点を五感で感じられるみたいだよ!

【「シナモロールカフェ」や限定グッズも登場!】

この展覧会限定のカフェもオープンしていて、展覧会オリジナルメニューを提供。とってもかわいいのだけれど……ちょっと斬新かも!?

例えば、「シナモンの青い空カレー」は、青空をイメージしたブルーのカレーに、シナモンくんをかたどった綿菓子がのっています。青いカレーに綿菓子……ど、どんな味なんだ? 同じく、シナモンくんの形の綿菓子がのったドリンクや、シロップをかけて綿菓子のシナモンくんを溶かして食べちゃうパンケーキもあるようです。

さらに「シナモロールショップ」では、展覧会のために描き下ろされたオリジナルグッズなど、約300点のグッズが大集合。ほかにはない品揃えらしく、ファンにはうれしいです! ちなみに、入場料は高校生以上800円、小中学生500円です。

また3月5日(日)には、松屋銀座1階正面口前に「シナモロールわごん」が登場。シナモンくんをかたどったふわふわ感のあるフードワゴンで、フォトジェニックなハンディーフードなんかが販売されるみたい。SNSに投稿したら、みんなにうらやましがられるかもですネ♪

参照元:「ふわふわシナモロール展」東京展広報事務局 プレスリリース
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

画像をもっと見る