シャレにならない! 夫に言えない妻の秘密・6選

写真拡大

結婚生活において、夫婦がお互いを信頼し合うことは大切なこと。そのためには、夫婦ともに「秘密ゼロ」を目指すのが理想かもしれませんね。しかし、現実的に考えると……「難しい!」と思う女性も多いのではないでしょうか。あなたには、「これだけは夫に言えない……」と思う秘密がありますか? 既婚女性たちが明かしてくれた秘密をこっそり紹介しちゃいます。

■こっそりお買い物!

・「食費の中から、たまに自分の洋服や小物などを買っていること」(34歳/その他/その他)

・「たまにスーパーで自分だけ高いおやつを買って、内緒で食べてること」(23歳/その他/その他)

一家の家計を握る主婦たちが、実はこっそり無駄遣い!? 夫だけではなく、家族全員に黙っておいた方がよさそうなトップシークレットです。少しくらいなら! の積み重ねですごい額にならないといいのですが……。バレたときのことを考えると恐ろしいですね。

■奇妙なクセ?

・「洗濯が好きで、白い靴下は毎回真っ白に洗い上げたいので、石鹸を塗り込んで一晩放置してから洗濯をすると真っ白になるのですが、いちいち面倒なのでお風呂場に靴下を持ち込んで、靴下をタオル代わりにして体を洗い、石鹸がついたまま洗濯機に放り込んでいます」(33歳/その他/その他)

結婚相手にも言えない!? 珍しい行動をとる女性もいるようです。自分にとっては、「もっとも効率がいい方法」なのでしょうが、残念ながら、理解は難しいのかも……!? 突然お風呂場を覗かれないよう注意したいところです。

■たんまり貯金している

・「貯金がたくさんあるので、働かなくてもいいこと」(34歳/その他/その他)

・「内緒の貯金通帳がある。同じ銀行の通帳を二冊作って誤魔化している」(32歳/その他/その他)

「お金がない」と言いながらも、実はしっかりと貯めこんでいる女性もいるようです。秘密にするのは少々心苦しいような気もしますが、既婚女性にとって「自分だけのお金」は大切なもの。もしかしたら、夫のほうも、こっそり貯金しているかも!?

■整形してます

・「実は整形手術していること。二重にしました」(30歳/その他/その他)

・「プチ整形をしていること。バレずにきている」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

なんと夫にも、「本当の顔」を秘密にする女性も! 妻の気持ちもわかりますが、バレたとき、ショックを受ける夫も多いはずです。昔のアルバムの取り扱いには十分、注意してください。

■好きな人

・「夫より元彼が好き。今通ってる美容室の美容師さんも、元々彼」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「今好きな人がいること。何も起こらないとは思いますが」(27歳/その他/その他)
すでに結婚しているけれど……実は心の奥底に、ほのかな恋心を秘めている妻もチラホラいるようです。とはいえ「恋」は「恋」で、「結婚」とはまた違った話。離婚しないということは、夫には「恋」以上の魅力があると思って大丈夫……ですよね!?

■秘密の方がいいことも……

・「義理の親への気持ちは、本当のことまでは言えない」(33歳/アパレル・繊維/その他)

・「早く離婚したい。慰謝料をもらえるように我慢している」(32歳/その他/その他)
二人の絆を強固なものにするため、秘密は厳禁と言われることもありますが……。夫婦間には、「永遠の秘密」にしておいた方がいいこともあるのかもしれません。いざ封印を紐解けば、一気に話がこじれる可能性も大。秘密は秘密のまま、自身の心と向き合うことが大切なのではないでしょうか。

■まとめ

既婚女性たちが抱える「秘密」の中には、非常に重いものも多々あるようです。あなたも結婚したら、こんな秘密を抱えるようになるのかも……!? 秘密がバレそうになったときの対処法まで検討しておくと、安心かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年2月にWebアンケート。有効回答数228件(22歳〜34歳の働く女性)