写真提供:マイナビニュース

写真拡大

freeeは3月2日、ライフカードと協業し、「会社設立 freee」「開業 freee」に入力した法人登記用のデータおよび個人事業主の開業用のデータを利用した、法人クレジットカードの申込サービスを開始した。

会社設立 freeeは、Webサイト上で項目を入力すると、会社設立に必要な23の書類を出力するサービス。また、法人登記に加えて、設立後に必要な手続きまでをサポートする。開業 freeeは、開業に関する知識がないユーザーでも個人事業主として開業する手続きを行える利用料が無料のサービス。

ライフカードでは、年会費無料かつ設立直後でも申込対象となる法人クレジットカード「ライフカードビジネス」を提供している。今回、新設法人や個人事業主などの事業者が会社設立 freeeや開業 freee上の申請用データを、ライフカードの申込情報として提供できるサービスを開始した。

同連携により、法人クレジットカード発行の申込に登記用データを活用し、会社設立、新規開業する顧客がより負担の少ない形で法人クレジットカードの申込ができるようになる。(カード発行にはライフカードによる審査が必要)

(山本明日美)