GFRIEND、4thミニアルバム「THE AWAKENING」ハイライトメドレー映像を公開“5連続ヒットの予感”

写真拡大

GFRIENDが6日のカムバックを控え、4thミニアルバム「THE AWAKENING」ハイライトメドレー映像を公開した。

GFRIENDは3日午前0時、公式SNSとYouTubeを通じてタイトル曲「FINGERTIP」を含めたニューミニアルバムの全収録曲のプレビュー映像を公開し、カムバックへの期待を高めた。

公開された映像にはタイトル曲「FINGERTIP」をはじめ、ニューミニアルバム「THE AWAKENING」に収録される6曲のハイライト部分が盛り込まれ、短いがインパクトがある。

特に映像の中でGFRIENDは、アルバム名「THE AWAKENING」に相応しく、より一層成長した姿を披露し目をひく。

今回の新しいミニアルバムは、ディープハウスをベースにしたリズムにGFRIEND特有の美しい歌詞とリズミカルなメロディが印象的な「風の歌(I Hear The Wind Sing)」をはじめ、ファンキーなディスコジャンルにロックサウンドを加えたタイトル曲「FINGERTIP」、ラグタイムピアノリーフとボーカルのリズミカルな調和が際立つ楽曲「飛行雲(Contrail)」、叙情的メロディと神秘的な歌詞が印象的な「私の地球を守って(Please Save My Earth)」、ストリングとリズムの変化で楽曲のドラマチックな雰囲気を最大化した「春の雨(Rain In The Spring Time)」、ニュージャックスウィングをベースにしたGFRIEND特有のパワフルなアイデンティティが際立つ「ピン(Crush)」など多彩な楽曲で構成され、出来のいいアルバムの誕生を予告した。

今回のハイライトメドレー映像は、以前の姿とは異なり、より一層成長し変化したGFRIENDのコンセプトを見ることができる機会とあって、ファンから大反響を呼び、ニューアルバムへの期待が高まっている。

さらにGFRIENDはこれまでコンセプトにしてきた“パワー清純”から成長した“パワーシック”にコンセプトを変え、今回のアルバムを通じて自分たちだけのアイデンティティとキャラクターを構築し、もう一度ガールズグループシーンの流れを変えると予想されている。

すでにGFRIENDはカムバックを控え、予告イメージ、ミュージックビデオの予告映像などを順に公開し反響を呼んでいる中、パワフルなカル群舞(体を曲げる角度から指先まで完璧な刃物の ように合わせるダンス) と共に、前向きで強い少女のコンセプトである“パワーシック”を予告し、注目を集めている。