「イラストを描くと製品化されてヴィレッジヴァンガードで売られる大賞」

株式会社Village Vanguard Webbedは、クラウドファンディング・プラットフォーム「CAMPFIRE」を運営する株式会社CAMPFIREと共同で「イラストを描くと製品化されてヴィレッジヴァンガードで売られる大賞」を開始した。個人 / 法人やプロ / 素人を問わず商品企画を募集して、審査を経たアイデアを製品化し、ヴィレッジヴァンガードオンラインストア(http://vvstore.jp/)で販売するコンペ企画。参加者はアイデアとデザインだけで応募でき、2次審査(クラウドファンディングでのテスト販売)のサンプル製作は、イラストを服やバッグに具現化する「STARted」サービス(https://started.jp)が手掛ける。第1回目となる今回の募集期間は、2017年3月31日(金)まで(次回は4月開始予定)。本コンペでは、アパレル / バッグ・ポーチ類 / 帽子 / アクセサリー / ネイルシール / ネクタイの6ジャンルでの募集を展開。通年販売が可能な商品が望ましいが、季節商品の場合には、応募から4〜5カ月後に使用できるアイテムとする。デザインデータでの1次審査後に、2次審査のクラウドファンディングでのテスト販売で一定数の支援を得たアイデアのみが正式に製品化。1次審査を通過した応募作品は、株式会社CAMPFIREが専属的に商品化する権利を取得するものとされ、主催者が応募作品を販売した場合には、製品化から1年間に販売された売上の10%が企画の使用料として応募者に支払われる(人気商品などは1年経過後に条件変更が可能)。■応募締切:
2017年3月31日(金)

■応募資格:
不問

■賞:
審査通過(主催者が応募作品を販売すると、製品化から1年間に販売された売上の10%が企画の使用料として応募者に支払われる)

■問い合わせ先:
株式会社Village Vanguard Webbed / 株式会社CAMPFIRE
url. https://camp-fire.jp/pages/villagevanguard