人気スマホアプリの『ポケモンGO』。3月4日より13日まで、熊本県全域と大分県由布市・別府市でレアなポケモンの「カビゴン」が現れやすくなると公式(@PokemonGOAppJP)からアナウンスが行われた。

熊本県全域、及び大分県由布市、別府市で、カビゴンが現れやすくなるとの情報が届きました。ポケモンのふえに起こされたのでしょうか?この現象は3/4から3/13まで続くようです!現地は復興作業が続いている地域、場所がございます。危険な場所には立ち入らず、熊本、大分を楽しんでくださいね!

昨年11月には、東北でやはりレアなポケモンの「ラプラス」が出現。かなりの人が集まった模様だが、一方でプレイヤーのマナー問題などのトラブルも伝えられた。

参考記事:『ポケモンGO』 11月23日まで岩手・宮城・福島の沿岸にレアモンスター『ラプラス』出現!
http://getnews.jp/archives/1553003[リンク]

今回出現するのは「ラプラス」に負けず劣らず人気でレアな「カビゴン」。熊本県、もしくは大分の温泉地に足を運んでみてはいかがだろうか。

※画像は『Twitter』より引用