2オーバー13位タイとまずまずの位置で初日を終えた宮里藍(撮影:鈴木祥)

写真拡大

<ダイキンオーキッドレディス 初日◇2日◇琉球ゴルフ倶楽部(6,617ヤード ・パー72)>
 3月2日(木)、国内女子ツアー2017年シーズン初戦「ダイキンオーキッドレディス」が開幕。6年ぶり出場の宮里藍は6番ホール終了時点まで2バーディ・ノーボギーとなったが、7番のダブルボギーから上位転落。3バーディ・3ボギー・1ダブルボギーの2オーバーで13位タイ発進となった。
【関連】8頭身ゴルファーから18歳の天才美女まで!開幕戦初日のフォトギャラリー
 最大瞬間風速20.8m/sでのプレーとなった初日。タフなコンディションのなかで自己採点は70点。「1番ホールで(名前を)アナウンスされて、指笛が聞こえた時はすごく嬉しくて。集中するのが大変でしたが、久しぶりの沖縄でのプレーは楽しかった」と振り返った。
 諸見里しのぶ、新垣比菜との沖縄勢ペアリングとなった予選ラウンド。「しのぶと回るのも5年ぶりくらい。比菜ちゃんとは初めてですが、飛距離も出るし、これからが楽しみ」と刺激を受けた様子。
 「良い位置にいると思う。しっかり頑張りたい」と2日目の浮上を誓った。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

米ツアー勢も意気込む開幕戦!宮里藍は「予選のペアリングが楽しみ」
諸見里しのぶ、所属先の暖かい対応に感謝「一球一球気持ちを込めて」
沖縄の風に苦戦 畑岡奈紗は4オーバーに「評価できるところない」
パットで球が飛ぶ!! 上田桃子が試す新たな武器
秘蔵オフショット写真も追加!女子プロ写真館