写真提供:マイナビニュース

写真拡大

TSUKUMOブランドでPCおよびPC周辺機器を販売する、ヤマダ電機グループのProject Whiteは31日、同社のゲーミングPCブランド「G-GEAR」より、AMDの最新CPU「Ryzen 7」搭載ゲーミングPC2モデルを発表した。3月3日より発売する。価格は129,800円より(税別)。

○G-GEAR GA7A-A91/T

「G-GEAR GA7A-A91/T」は、AMDの最新CPU「Ryzen 7」を搭載するデスクトップPC。価格は129,800円(税別)。RYZEN発売記念モデルとして、初回100台限定の発売となる。

「Zen」マイクロアーキテクチャを採用することでパフォーマンスが大幅に向上。チップセットに最新のAMD X370を採用するASUS製ゲーミング向けマザーボード「ROG CROSSHAIR VI HERO」に加えて、グラフィックスにはASUS製「ROG STRIX-RX480-O8G-GAMING」を搭載する。

主な仕様は、CPUがAMD Ryzen 7 1700(3.0GHz)、チップセットがAMD X370、メモリがPC4-19200 DDR4 8GB、ストレージが240GB SSD、グラフィックスがAMD Radeon RX480 8GB。OSはWindows 10 Home 64bit。

○G-GEAR GA7A-C91/T

「G-GEAR GA7A-C91/T」は、CPUにAMD Ryzen 7 1800X(3.6GHz)を搭載するモデル。価格は239,800円(税別)。メモリがPC4-19200 DDR4 16GB、ストレージが240GB SSD+2TB HDDに増強されており、グラフィックスにはNVIDIA GeForce GTX 1080を搭載する。その他の仕様はG-GEAR GA7A-A91/Tと共通。

(リアクション)