野原一家が宇宙人シリリと日本縦断! (C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・
テレビ朝日・ADK 2017

写真拡大

 「クレヨンしんちゃん」の劇場版25周年記念作「映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ」の本ビジュアルが完成した。新キャラクター・宇宙人シリリを背負ったしんのすけ、子どもの姿になってしまった父・ひろし&母・みさえ、そして妹のひまわりを乗せた愛犬シロらが猛スピードで駆けている疾走感あふれるテイストだ。

 故臼井儀人さんの人気漫画を原作とした、国民的アニメの劇場版第25作。新キャラクター・宇宙人シリリとしんのすけの珍道中を描く。女優の志田未来が本人役、お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之と蛍原徹が「映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」以来、約15年ぶりにゲスト声優として参加している。

 「シリあったら最強!!」という同シリーズらしいキャッチコピーが添えられた本ビジュアルには、シリリと共に日本縦断の旅に出る野原一家のほか、クセの強そうなキャラクターがいっぱい。謎の飛行物体に乗るカスカベ防衛隊といったお馴染みのキャラクターたちに加え、宮迫演じるシリリの父や同種族の宇宙人、蛍原が声を担当するミステリアスな黒服姿の男・モルダダなど、野原一家の珍道中に波乱をもたらす者たちをとらえている。

 また、シンガーソングライター・高橋優が本作のために書き下ろした新曲「ロードムービー」を使用した本予告編もお披露目された。野原家に宇宙船が激突する衝撃的な展開から始まり、ひろし&みさえを大人の姿に戻すため、しんのすけがシリリの父に会いに行こうとする。また、しんのすけたちを身をていして守るひろしが「見た目は子どもでも、俺はこいつらの父親だ!」という心に響く名ゼリフを発するシーンも確認できる。

 「映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ」の予告編は、公式YouTube(https://youtu.be/W6wO-3_Dgs8)で視聴可能。4月15日から全国順次公開。