NTTドコモが機種変更でも支払額をハイエンドスマホ「Galaxy S7 edge SC-02H」で約3万円、「AQUOS ZETA SH-04H」で約2万円へ値下げ!オンラインショップなら手数料無料&頭金もなし

docomoのGalaxy S7 edge SC-02HとAQUOS ZETA SH-04Hが機変でも一括化!

NTTドコモは1日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて「2016年夏モデル」として発売したハイエンドスマートフォン(スマホ)「Galaxy S7 edge SC-02H」(サムスン電子製)および「AQUOS ZETA SH-04H」(シャープ製)の2機種における機種変更(契約変更含む)を端末購入サポート」に追加したとお知らせしています。

これにより、端末購入サポートおよび春のおとりかえ割の割引後の支払額(すべて税込)がGalaxy S7 edge SC-02Hでは31,104円(分割1,296円/月×24回)、AQUOS ZETA SH-04Hでは20,736円(分割864円/月×24回)となっています。

2月28日までの月々サポートによる割引からの変更で、ケースによっては値下げとなります。なお、これらの機種はすでに新規契約および他社から乗り換え(MNP)でも端末購入サポートによる販売に切り替わっており、両機種ともに割引後の支払額は15,552円(分割648円/月×24回)。

sc02h
両機種とも在庫もあり。画像はGalaxy S7 edge SC-02Hのもの

今回案内されているドコモオンラインショップにおけるGalaxy S7 edge SC-02HおよびAQUOS ZETA SH-04Hの新規契約・機種変更(契約変更含む)・MNPにおける価格は以下の通り。

機種契約本体価格割引額
(括弧内は解除料)
支払額
Galaxy S7 edge SC-02H
sc02h
新規・MNP93,960円-78,408円
(39,204円)
15,552円
機種変更-62,856円
(28,836円)
31,104円
AQUOS ZETA SH-04H
sh04h
新規・MNP88,776円-73,224円(36,612円)15,552円
機種変更-68,040円
(31,428円)
20,736円
※ 機種変更の割引額のうちの5,184円分は春のおとりかえ割

ドコモショップ店頭でも同様の施策が実施されていますが、ドコモオンラインショップなら機種変更時の契約事務手数料2,160円が無料になりますし、頭金もないためおおよそ1万円ほど安く購入可能です。

送料も現在は全品無料ですし、どちらのシリーズも冬春モデルはハイエンドモデルが出ておらず、他のメーカーの冬春モデルのハイエンドモデルと比べてもまだ性能・機能ともに劣っているわけではありません。

特にGalaxy S7 edgeは評判も良く、昨年12月には新色ブルーコーラルも追加発売しており、これからの春夏に向けても爽やかなブルーで合っている感じもしますのでオススメできる製品でしょう。

Galaxy S7 edge SC-02H | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
AQUOS ZETA SH-04H | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ