天然の「モテる才能」!? 男を魅了する“魔性の女”の特徴6つ

写真拡大

「魔性の女」と呼ばれたら、あなたは嬉しいですか?
それともなんだか貶されているようでムッとしてしまうでしょうか?

今回は、魔性の女とはどんな女性なのか、その特徴について詳しくご紹介します!

●魔性の女ってどんな人物?

魔性の女というのは、男性を魅了して虜にしてしまう不思議な力を持つ女性のことです。

自然体のまま男性を惹きつけてしまうため、男性にはその魅力に抗う術はありません。

魔性の女とは生まれつき のものであり、天性の男性を惹きつける才能を持っている女性のことです。

無邪気かつ天然な様子で男性をことごとく虜にして、一度夢中にさせるとその男性の心を離さない……。
そんな女性が「魔性の女」と呼ばれるのです。

●「魔性の女」と「小悪魔女子」のちがいは何?

魔性の女と小悪魔女子は決定的に違います。

その違いは“天然” か“計算” かの違いです。

前者の魔性の女は、何の計算もなく天然で男性の心を掴み、奪ってしまいます。
後から身につけたテクニックではなく、最初から持っている天然のモテる素質なのです。
自分が魔性の女だと気づいていないという側面もありますね。

それに比べて小悪魔女子は、計算づくで男性にモテる女です。
こまごまとした小技を駆使して男性を魅了する、あざといタイプといえるでしょう。

作られた魅力と最初から備わっている魅力の違いは大きなものです。

もっというと、男性を魅了しすぎて一人の人生を狂わせてしまうかもしれない怖さがあるのが魔性の女です。

●魔性の女の特徴とは?

魔性の女を詳しく解説いたしましたが、これでもまだイマイチピンと来ないという人のために、魔性の女の分かりやすい特徴をご紹介します。
魔性の女を見分けるのに参考にしてみてください。

●(1)ミステリアスで謎多き女

『どこかミステリアスですべてがわからない感じの女性は、もっと知りたい!っていう男心をくすぐられる』(29歳/営業)

魔性の女は秘密主義者でミステリアスな雰囲気があります。
掴みきれないミステリアスさが魅力であり、これが男性を魅了する第一のポイントです。

彼女たちは、一見無邪気な性格を全てさらけ出しているように見えても、ふとしたときに影った表情 をしたり、どこかミステリアスな雰囲気を醸し出すのです。

男性はこのミステリアスな雰囲気にやがてハマっていくということです。

●(2)二面性があり、ギャップがある

『いつもは天然な感じの子が、急に冷静でクールな印象になると、ドキッとして気になってしまいます』(26歳/飲食)

魔性の女は二面性があります。
いつもは明るくて無邪気なのに、たまに冷静でクールな面が顔を出したりして、ふとしたときに雰囲気がガラッと変わる ことがあるのです。

魔性の女はこのギャップのある二面性を見せることで、男性を魅了してしまうのです。

●(3)甘え上手だけど媚びない

『いつもベタベタ甘えられるのは疲れるけど、たまに甘えてくる姿をみるとグッときます』(35歳/製造)

一般的にモテる女は甘えるのがうまいものです。
魔性の女もこの“甘え上手”にあてはまっているのですが、ただの甘え上手と違って、決して媚びないのが特徴です。

男性に媚びた態度で甘えていくのも一つの恋愛テクでしょう。
しかし魔性の女は自分の信念があり、それに反する媚びた態度は取りません。

あくまで自分が甘えたいときに甘えて、 そうではないときにはまったく甘えません。
そうやって自由気ままに媚びない態度を貫くのです。

そんなところが男性の狩猟本能を刺激して、モテてしまうのでしょう。

●(4)モテようと思っていない

『女性にはあまりガツガツこられると引いちゃう……。計算高い女性とかはあんまり好きじゃないです』(27歳/メーカー)