畑岡奈紗、40位タイスタートに自己評価は厳しく…(撮影:村上航)

写真拡大

<ダイキンオーキッドレディス 初日◇2日◇琉球ゴルフ倶楽部(6,617ヤード ・パー72)>
昨年の日本女子オープン覇者も沖縄の風に苦しめられた。「ダイキンオーキッドレディス」初出場となる畑岡奈紗は2バーディ・4ボギー・1ダブルボギーの“76”と4オーバー・40位タイで初日を終えた。
【関連】8頭身ゴルファーから18歳の天才美女まで!開幕戦初日のフォトギャラリー
「風が強くて難しかったですね。緊張は無かったんですけど…」と畑岡。「今日は30点くらい。評価できるところはないですね。後半もちこたられなかった」と反省を口にした。
同組で回ったイ・ボミ(韓国)は、「このコースは難しいので、(初出場で)知らないと大変だったと思う。ショットはそこまで悪い感じはしなかった」と畑岡を擁護。「ショットの距離感が合っていなかったので、明日はそこを調整していきたい」と話すと、ドライビングレンジへ急いだ。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

イ・ボミが語る畑岡奈紗「私が18歳の時より上手」
【どこよりも早いスイング解説】イ・ボミはよりスキの無いスイングに!
畑岡奈紗、プロアマ戦で“世界のアオキ”から金言
パットで球が飛ぶ!! 上田桃子が試す新たな武器
秘蔵オフショット写真も追加!女子プロ写真館