Tempalay 新作EP『5曲』収録曲「Austin Town」MVは初となる演奏シーン入り! リリパにはドミコ出演

写真拡大

 2017年2月15日にリリースとなった、Tempalayの約1年ぶりとなる新作EP『5曲』より、収録曲「Austin Town」のミュージックビデオが公開された(https://youtu.be/Uhyig2VjQNI)。

 この楽曲は、EP収録曲の中で最もサイケデリックでロックなナンバーで、MVは1965年から1972年までドイツで放送されていた音楽番組『ビート・クラブ』をオマージュした作品となった。本人たち曰く初となる演奏シーンはRed Bull Studios Tokyoで撮影されたもの。

 また、今作のリリースパーティーが3月18日に渋谷WWWで行われるが、オープニングアクトに盟友・ドミコの出演を発表した。チケットは各プレイガイドにて発売中。


◎リリース情報
EP『5曲』
2017/02/15 RELEASE
<CD>PCD-4549 / 1,500円(tax out.)

◎イベント情報
【Tempalay『5曲』リリースパーティー&Jerry Paper来日東京公演】
2017年3月18日(土)東京・渋谷WWW
LIVE:Tempalay / Jerry Paper(from LA) / ドミコ(OA)
チケット:前売3,500円 (D別) / door. 4,000円(D別)