アニメ「クズの本懐」の第8話『Sweet Refrain』より、先行カットとあらすじを紹介!!/(C)横槍メンゴ/SQUARE ENIX・「クズの本懐」製作委員会

写真拡大

フジテレビ“ノイタミナ”ほかで放送中のアニメ「クズの本懐」の第8話『Sweet Refrain』より、先行カットとあらすじを紹介する。

【写真を見る】第8話では、夏休みの宿題が終わったら好きな人に告白しようと決心した花火と麦が、互いを好きな人の「代わり」にできないと自覚し始めた頃、ついに告白の日がやってくる/(C)横槍メンゴ/SQUARE ENIX・「クズの本懐」製作委員会

本作は、高校生たちの恋愛を描いた同名漫画を原作にした、あまりに純粋でゆがんだ恋愛ストーリー。才色兼備の高校2年生・安楽岡花火(CV.安済知佳)は、かなわぬ恋に身を焦がしていた。大事な人を傷付け、傷付きながらも求めてしまう片思いに苦しんでいた花火は、ある日、同級生の美少年・粟屋麦(CV.島崎信長)とある理由から知り合いになる。

【第8話『Sweet Refrain』】

夏休みに入り、花火と麦は宿題が終わったら、それぞれ好きな人に告白しようと決心する。互いを好きな人の「代わり」にできないことを自覚し始めた頃、ついに告白の日がやってくる。

なお、第8話はフジテレビでは3月2日(木)深夜1時5分から通常より10分押しでの放送。岩手めんこいテレビ、さくらんぼテレビ、テレビ静岡、福島テレビ、テレビ新広島、東海テレビ、仙台放送でも通常より時間を変更しての放送となっているので注意しよう!