「好きです。付き合ってください!」

幸せな告白から、早いもので3カ月。あれから「好き」「愛している」の言葉もないし、キスもハグもほとんどなし。いいオトナなのに、カラダの関係にならないと、“女としての魅力に欠けるのかも”と焦りを感じることがありますよね。

でも、実はそれ、カレが奥手なだけかもしれません。

そこで今回は、ちょっぴりシャイな男性が送る「イチャイチャしたいサイン」をこっそり暴露! カレの言動をチェックして、溢れる愛情をそっと受け取っちゃいましょう。

 

■「二人っきりになりたい」と言う

「本当は彼女を抱きたくて仕方ないんだけど、自分からホテル行こうなんて絶対誘えない。男らしくないよね。“二人っきりになりたい”“まったりしたい”なんて曖昧な言葉で誘ってしまう」(26歳/メーカー)

次のデートの約束をしているとき、「ゆっくりしたいな」「二人っきりになりたい」なんて要望を口にしていませんか? それは、カレが勇気を振り絞って「イチャつきたい」と言っているのと同じ! 「私も……」と思い切ってカレをリードしてあげましょう。

 

■口元を触る

「昔からの癖なんだけど、気持ちが高ぶって緊張してくると、唇を触っちゃうんだよね。彼女をギュッと抱きしめたい、キスしたい……って思ったときは、多分やっている」(28歳/IT)

話をしているとき、口の周りを触ったり、唇を指でなぞっているのは、あなたとのイチャつきを期待しているサイン! 手を繋ぎたい、キスしたい、ハグしたい、エッチしたい……。胸をドキドキさせながら、次の一歩を踏み出すタイミングを見計らっています。ちょっぴり隙を作りながら、そのときを待ちましょう。

 

■いつもより距離が近い

「今日は絶対イチャつきたい……っていう日は、自然と彼女との距離が縮まっているかも。寒い日だったら『寒くない?』って声かけながら、手をポケットに入れたり、居酒屋だったらあえて隣に座ってみたり」(29歳/建築)

デートのとき、「あれ?いつもより顔の位置が近い」と感じたことはありませんか? 実はそれ、カレの愛情が溢れて、欲求を抑えきれなくなっている証拠。シャイながらも、積極的に手を繋いだり、肩を抱き寄せたりしてくるはずです。「今日はすごく幸せ」なんて褒め言葉をプラスして、カレの雄スイッチをオンにしてみてはいかがですか?

 

■時間を気にする

「デートのときは、帰りの時間が近づいてくると、あと○時間しかないのに、キスしたりエッチしたりする時間あるかな……って焦る。恥ずかしいけど、確実に時計をチラ見する回数が増えていると思う」(33歳/商社)

デートが終盤に近づいてきたとき、カレが時計ばかり見ていると「そんなに早く帰りたいの?」とゲンナリしますよね。でもコレ、早く帰りたいのではなく、ベッドインするまであと○時間残っているか確認しているだけ。あなたとの甘い時間を逆算して、焦りを感じているというのです。そんなときは、お店を出てから「まだ帰りたくない……」と思いっきり甘えるのが効果的ですよ。

 

いかがでしたか? どんなに奥手な男性でも、やっぱり「キスしたい」「ハグしたい」「エッチしたい」という欲求はあるものです。カレからの「イチャつきたいサイン」を受け取って、上手く誘導してあげてくださいね。

【画像】

※ Y Photo Studio/shutterstock

【取材協力】

※ 20〜30代独身男性

【関連記事】

※ 血液型「仲良しカップル」相性ランキング!B型女子×O型男子は好きなもの同士の二人

※ 本当に「優しい男」だけがしてくれる。エッチ中の気遣い3つ

※ 素直に言えない…!大人の「告白」を見事に成功させる秘訣

※ これもアリ♡マンネリを打破する「ラブホ」選びのポイント

※ ブレーキをかけて。「不倫」の終わり時を見極める方法

※ 男がデレつく!「カワイイ子」だからこそ許される仕草