DAY6、ウォンピル&Young Kのカムバック予告イメージを公開…新曲「How can I say」に高まる期待

写真拡大

JYPエンターテインメントのバンドDAY6のメンバーYoung K、ウォンピルの予告イメージが公開された。

所属事務所JYPエンターテインメントは本日(2日)、公式SNSを通じてDAY6のウォンピルとYoung Kのカムバックフォトを公開した。彼らは無表情な姿で、シックな魅力を放っている。

DAY6は今月6日、主要音源配信サイトを通じてデジタルシングル「Every DAY6 March」を発表する。

タイトル曲「How can I say」は、心が冷めてしまった男性がまだ自分を愛する女性にどのように話したらいいのか分からないという内容を盛り込んだ歌だ。

強いロックサウンドとエレクトロニックをベースとしたダンスホールサウンドを極端に配置し、風変わりな感性を伝えることが期待される。

DAY6は2017年、毎月新曲をリリースする「EVERY DAY6」プロジェクトを進行中だ。

1、2月にもメンバーが作詞・作曲に参加した新曲を発表し、実力派バンドの力量を見せている。

3月4〜5日には、ソウル市麻浦(マポ) 区に位置したムーブホールにて単独コンサート「Every DAY6 Concert in March」を開催してファンと会う。