神戸加入決定のポドルスキが思いを綴る「人生において新しいことに取り組むための決断」

写真拡大

▽ヴィッセル神戸への完全移籍が発表されたガラタサライの元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが自身のインスタグラムを更新。ファン・サポーターへのメッセージを綴った。

▽2日、ガラタサライ、ヴィッセル神戸ともにポドルスキの移籍を発表した。ケルンの下部組織で育ったポドルスキは、バイエルンやアーセナル、インテルでプレー。2015年7月にガラタサライに加入していた。

▽ポドルスキは、自身のインスタグラム(poldi_official)でメッセージを更新。自身が神戸移籍を決断したことを明かしつつ、残りシーズンをガラタサライのために戦うことを誓った。

「シーズンが終わったら、日本のJリーグのチームであるヴィッセル神戸に移籍することを共有したい。これはガラタサライの決定ではなく、僕が人生において新しいことに取り組むための決定だ」

「その時がきたら、僕から詳しい説明をする。でも、僕が今集中しているものは、ガラタサライと素晴らしいサポーターを助け続けることです」