「インフルエンサー」MVのワンシーン。

写真拡大

  乃木坂46が3月22日にリリースする17thシングル『インフルエンサー』より、表題曲のMVを公開した。

 同MVは、2月中旬に東急プラザ銀座などで撮影された。監督には2015年のドキュメンタリー映画『悲しみの忘れ方〜Documentary of 乃木坂46〜』や、グループのMVを数多く手がける丸山健志氏を迎え、振り付けは数多くのアーティストに振付を提供しているSeishiro氏が初めて担当し、乃木坂46過去最高となる超高速ダンスとなった。

 撮影は一度ミスをしてしまうとやり直しがきかないという特徴のあるダンスだけに、ミスをするとまた撮り直しという過酷な現場に。メンバーは撮影の合間もとにかく踊り続け、筋肉痛に悩まされても撮影は続いたという。(リアルサウンド編集部)