flumpool、“過去”と“現在”の融合「ラストコール」MV公開

写真拡大

 flumpoolが、 3月15日にリリースするニューシングル表題曲「ラストコール」のMV(short ver.)が公開された(https://youtu.be/NiowTGtYnQ4)。

 今回撮影が行われた場所は、長崎県の片隅にある片島魚雷発射試験場跡。月日と共に荒廃し人々の記憶からも忘れ去られようとしている場所だが、その場所の中心には、建物が風化されようともたくましくそびえ立つ1本の木。その周りでは大地より次の世代の生命が芽吹いている。悲しい過去を、新しい生命がそっと癒し、過去をなかった事にしたり、美化するのではなく、受け入れ、共に生きようと融合していっているようなその地の姿。

 その撮影地の持つ意味合いと見事に「ラストコール」の楽曲性とも合致し、楽曲の生命力が見事に映像表現されている。

 なお、スペシャルゲストも出演するという、この映像のフルバージョン公開は後日発表予定となっている。

◎リリース情報
シングル『ラストコール』
2017/3/15(水)Release
<初回限定盤 >CD+DVD
2,000円(tax out.)/ AZZS-62
<通常盤> CD
1,200円(tax out.)/ AZCS-2061