画像

写真拡大 (全2枚)

 サイバーエージェントのスマートフォンに特化した動画アドネットワーク「LODEO」はブランド毀損を回避するブランドセーフティ機能が追加された。同機能は、Momentumが提供する「BlackSwan」との連携により実現した。

 サイバーエージェントのアドテクノロジー分野におけるサービスの開発を行うアドテクスタジオは、スマートフォンに特化した動画アドネットワーク「LODEO(ロデオ)」において、ブランド毀損を回避するブランドセーフティ機能を追加した。

 今回の機能追加を行う「LODEO」では、Momentumが提供する「BlackSwan」と連携することにより、ブランドセーフティを強化した。

 同機能では、配信前にページ内コンテンツを分析し、ブランド毀損に繋がりうるページの検出、ブランドセーフティが確認されないページへの一切の広告配信を避けることが可能となる。例えば、飲酒運転による事故のニュース記事にはアルコール飲料の広告を配信しないといった処理が可能になる。

MarkeZine編集部[著]