2種類のスイーツが簡単に作れる!!

写真拡大

ドウシシャは、アイスクリームロールが作れる「ハピロール」(オープン価格)を、2月中旬より全国の量販店などで発売した。

【写真を見る】ベリーアイスクリームロール。アレンジ次第でこんなかわいいスイーツも作れる

2種類のスイーツが味わえるのが特徴で、生クリーム等でできたアイスクリームの素を入れればアイスクリームロールになり、ジュースを入れれば簡単にシャーベットが出来上がる。また、自宅で本格的なアイスクリームやシャーベットが作れる6種類のレシピが付いている。

ニューヨークや東南アジアなどで人気の冷やしたプレートの上で作ったロール状のアイスクリームに着目し、「ハピロール」が開発された。「ハピロール」は本体を冷凍庫で冷やし、アイスの素を入れればアイスクリームロールが、ジュースを入れればシャーベットが味わえるというアイスプレート。自宅で気軽に海外で流行しているスイーツを楽しむことができる。ホームパーティなどでわいわいと調理を楽しんでほしい思いから、HAPI(楽しい)+ROLL(まわす)の2つの言葉を合わせた「ハピロール」という名前になった。

これからはじまる暖かい季節、家族や友達と集まって「ハピロール」でアイスクリームロールを楽しもう!!【ウォーカープラス編集部/高橋千広】