実は〇〇で作ってもおいしい…簡単激ウマロールキャベツの作り方

写真拡大

春一番が吹き、そろそろ春が近づいてきた…と思った矢先に、雪がちらついたり、凍えるような寒さになったり。今年の冬はまだ去っていない様子。今日は寒いな…と思ったら、晩御飯に温かい料理を作ってみませんか? 今回紹介するレシピは「ロールキャベツ」。作るのが難しそうな料理ですが、簡単に作れるものを厳選。そしてキャベツではなく●●で巻く変わり種ロールキャベツのレシピも…。

タネの代わりはコンビーフで代用♪ 具をこねなくてすむ簡単ロールキャベツ

タネを作らないので調理自体はとっても簡単。鍋で煮ている間に違う料理を作ることができ、調理全体の時短にも役立つオススメレシピです。

◇材料(2人分)

・キャベツ 1/4個

・コンビーフ 1/2缶

・油揚げ 3枚

・にんじん 小さいもの1本

・コンソメキューブ 1個

・白ワイン 大さじ2

・水 800cc

◇作り方

1)キャベツを縦半分に切り、耐熱容器にのせてふんわりとラップをし、電子レンジ(500W)で5分ほど加熱する

2)コンビーフを6つに切る

3)油揚げにお湯をかけて油抜きをし、半分に切って袋にする

4)1のキャベツを6つに分けて広げ、2を巻く

5)4を3に詰めて、つまようじで口を止める

6)コンソメキューブと水を入れた鍋を煮たてて、5とワイン、輪切りにしたにんじんを加える

7)落し蓋をして中火で20〜30分程度煮る

8)油揚げからつまようじをとり、盛り付けたらできあがり!

タネをキャベツに巻くのが苦手な人でも、油揚げのなかに入れてつまようじで閉じてしまうので失敗しないのが嬉しいですね♪

巻かない! けれどおいしいお手軽ロールキャベツ

「ロールキャベツは巻くのが面倒」と思っているママ必見。なんとこのレシピは巻きません! ロールしないロールキャベツとは一体…。

◇材料(2人分)

・ひき肉 200g

・キャベツ 3枚

・玉ねぎ 1/2個

・コンソメキューブ 1個

◇作り方

1)キャベツをちぎり、鍋に敷きつめる

2)1の上からひき肉を半分入れる

3)みじん切りした玉ねぎを2の上に半分入れる

4)3の上に、キャベツ、ひき肉、玉ねぎの順番で入れていき、最後にキャベツを敷き詰める

5)鍋の半分くらいまで水を入れ、コンソメキューブを入れる

6)鍋を火にかけ、コンソメが溶けはじめたら、味が全体に染みるように鍋をまわす

7)キャベツと肉に火が通ったらできあがり!

ロールしないロールキャベツとは、ロールの代わりに鍋で材料をミルフィーユ状に重ねるアイデアレシピでした。今回は玉ねぎを使いましたが、冷蔵庫に余っている野菜をみじん切りにして使ってもOK。お好みでケチャップをかけて召し上がれ♪

白菜で巻く!? キャベツとは違った味わい「ロール白菜」

何もキャベツで巻かなくてもいいのではないかという発想の転換。鍋の具として定番の白菜でロールしてみたら、とてもおいしくできました!

◇材料(2〜3人分)

・白菜 6枚

・あいびき肉 300g

・えのき 1/2袋

・玉ねぎ 1/2個

・卵 1個

・水 600cc

・しょうがチューブ 5cm程度

・コンソメキューブ 2個

・塩コショウ 適量

◇作り方

1)白菜の芯をそぎ切りし、白菜の葉を耐熱容器に入れてラップをし電子レンジ(500W)で5分程度加熱する

2)玉ねぎとそぎ切りにした白菜の芯をあらみじん切りに、えのきを約2cm幅に切る

3)ボウルに2とあいびき肉、卵、塩コショウ、しょうがを入れてよくこねる

4)1に3を丸めて巻く

5)4を鍋に並べ、水とコンソメを入れて中火で15分煮込めばできあがり♪

キャベツの葉よりも白菜の葉の方が柔らかく、巻きにくいのが少し難点…。ですが、白菜は煮込んでも食感が残り、キャベツのようにクタクタにならないので、ロールキャベツとは違うおいしさが楽しめてオススメの一品です。

今回は少し変わったロールキャベツのレシピを紹介しました。どれも特徴のあるものばかりなので、「時短したい」「巻くのが面倒」「普通のロールキャベツに飽きた」時にはぜひ試してみてください。

(文・山本健太郎/考務店)