イーブンパー38位タイで初日を終えた野村敏京(撮影:上山敬太)

写真拡大

<HSBC女子チャンピオンズ 初日◇2日◇セントーサGC ザ・セラポンC(6,683ヤード・72)>
米国女子ツアー第4戦「HSBC女子チャンピオンズ」がシンガポールのセントーサGC ザ・セラポンCで開幕。初日の競技が終了し、ミシェル・ウィー(米国)が2度の3連続を含む8つのバーディを奪取し、6アンダー単独首位の好スタートを切った。
【ライブフォト】国内では開幕戦がスタート!現地の様子をリアルタイム速報中
1打差2位タイに後半5バーディと猛追したアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)、インビー・パーク(韓国)、アンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)、モー・マーティン(米国)が続いている。
日本の野村敏京はこの日1バーディ・1ボギーの“72”でラウンド。イーブンパー38位タイで初日を終えた。
世界ランク1位のリディア・コ(ニュージーランド)は3アンダー12位タイ、昨年覇者のジャン・ハナ(韓国)が2アンダー21位タイにつけている。また、2週連続Vを狙うエイミー・ヤン(韓国)は1アンダー31位タイとしている。
【初日の順位】
1位:ミシェル・ウィー(-6)
2位T:アリヤ・ジュタヌガーン(-5)
2位T:ブルック・ヘンダーソン(-5)
2位T:インビー・パーク(-5)
2位T:アンナ・ノルドクビスト(-5)
2位T:モー・マーティン(-5)
7位T:ステイシー・ルイス(-4)
7位T:パク・ソンヒョン(-4)
7位T:ポーラ・クリーマー(-4)
7位T:ライアン・オトゥール(-4)
7位T:M.J.ハー(-4)
12位T:リディア・コ(-3)他
38位T:野村敏京(E)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>

野村敏京が参戦!リーダーボードで詳しい結果をチェック
野村敏京がトッププレーヤーたちと激突!初日はイ&カンと同組に
【どこよりも早いスイング解説】新たな韓流美女はキム・ハヌルの来日当初に似てる!?
パットで球が飛ぶ!! 上田桃子が試す新たな武器
秘蔵オフショット写真も追加!女子プロ写真館