「力の強い女ト・ボンスン」パク・ボヨン&ZE:A ヒョンシク&ジス、公約を守る…“帰宅安全守り隊”申請者募集

写真拡大

「力の強い女ト・ボンスン」に出演する俳優陣が、視聴率3%の公約をさっそく守ろうとしている。

2日、JTBC金土ドラマ「力の強い女ト・ボンスン」の公式ホームページには「帰宅安全守り隊の公約を守ります」という文章を投稿し、申請者を募集している。

「力強い女ト・ボンスン」側は「第4話の放送が終るまでに掲示板にコメントを残してくださる方の中から抽選で5人を選び、お宅まで安全にお送りします」と話した。

先日「力強い女ト・ボンスン」のパク・ボヨン、ZE:Aのヒョンシク、ジス、イム・ウォニ、キム・ミンギョは、初放送の視聴率が3%を超えた場合、フリーハグと共に“帰宅安全守り隊”になるというを公約を掲げた。

そして「力強い女ト・ボンスン」は初回視聴率が3.829%(ニールセン・コリア、全国有料放送関係者世帯基準) と3%を超え、気持ち良く公約を守ることができた。

またドラマ側の関係者は、OSENにフリーハグの公約について「フリーハグの公約も準備している」と伝え、こちらも間もなく実行に移すことを予告し、期待を高めた。