© 2016-2017 360Channel, Inc.

写真拡大

映画「3月のライオン」の世界を“聖地巡礼”しながら楽しめるVR動画が、360度VR動画配信サービス「360Channel(サンロクマルチャンネル)」にて配信スタートしました。

実写映画『ジョジョの奇妙な冒険』伊勢谷友介が演じる空条承太郎のビジュアル解禁

3月18日から前編、4月22日から後編が公開される映画「3月のライオン」。羽海野チカ原作の人気コミックを、「るろうに剣心」シリーズの大友啓史監督が実写映画化した本作の世界を一足早く体感できるVR映像「飛ぶ!『3月のライオン』聖地巡礼VR」。

VR動画では、作品の舞台となる「六月町」「三月町」、その2つを結ぶ中央大橋や将棋の神が宿る千駄ヶ谷の「鳩森八幡神社」を抜け、「将棋会館」へと至る道のりを360度動画で体験できます。

本物の“名人戦”が行われる「特別対局室」へ向かうと、桐山零を演じた神木隆之介の姿が。まるで桐山と対局しているかと錯覚するような、リアルな映像に仕上がっているそうです。