タクシー配車アプリ「全国タクシー」で目的地へ到着する前に支払手続きが可能に

写真拡大 (全6枚)

JapanTaxiは、同社が提供しているタクシー配車アプリ「全国タクシー」の新機能として、 “JapanTaxi Wallet”(ジャパンタクシー ウォレット)を2017年3月1日からAndroid版にて先行リリースすると発表した。

JapanTaxi Walletは、東京23区・武蔵野市・三鷹市で運行する日本交通のタクシー4,100台に設置されているIoT(Internet of Things)型デジタルサイネージ連動し、目的地に向かう乗車中に支払い手続きを完了することができる機能だ。

詳しい利用方法はJapanTaxi Walletのサイトを参照してほしい。

利用イメージムービー(YouTube)





■JapanTaxi

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
・全国どこからでも電子お薬手帳サービスharmoサービスに参加可能に
・コロチキ、瀬戸内の景色豊かで温暖な土庄町をアピール
・ソースネクストが老舗ソフトメーカーの筆まめを子会社化
・東京メトロ×NTT、表参道駅構内でナビゲーションと広告サービスの実証実験を実施
・世界最大級IT関連見本市「CeBIT2017」に「ジャパン・パビリオン」を出展