Apink ユン・ボミ&チェ・テジュン、2人の魅力が詰まった半年間…「私たち結婚しました」から降板

写真拡大

“テボム”カップルが合流7ヶ月で「私たち結婚しました」から降板する。俳優チェ・テジュンとApinkのユン・ボミは仮想結婚生活を終了し、それぞれの場所に戻る。

チェ・テジュンとユン・ボミは昨年9月に初撮影を行い、MBCバラエティ番組「私たち結婚しました」に合流した。

韓国で同年10月1日から2人の仮想結婚生活が放送されていた。バイクヘルメットをかぶっての出会いから、友達と一緒に挙げた野外結婚式、ユン・ボミの運転免許試験など、様々なエピソードを通じて結婚生活のロマンと甘さを届けてきた。

特に、彼らはチェ・テジュンの“テ”とユン・ボミの“ボミ”の名前を取って“テボム”という愛称で視聴者から愛されていた。

2人にとって「私たち結婚しました」は、それぞれ個人の魅力もアピールできる良いきかっけだった。まず、ユン・ボミの新たな姿を発見することができた。彼女はApinkの中でも“バラエティメンバー”とされ、並外れたバラエティセンスで注目されてきたメンバーだが、「私たち結婚しました」では意外な女性らしい一面を見せた。

チェ・テジュンは優しさで女心を鷲掴みにした。彼はMBC週末ドラマ「オクニョ 運命の女(ひと)」のソン・ジホン役で注目を浴び、KBS 2TV「国民トークショー アンニョンハセヨ」の正式MCとして活躍したのに続き、MBC水木ドラマ「ミッシングナイン」を通じてサイコパスな役の演技まで見事にこなし、ルックスと演技力両方を兼ね備えた俳優として強い印象を残した。

“チャオチャオ”カップルことお笑い芸人チョ・セホとFIESTARのCao Luが降板し、彼らに次ぐカップルとして合流した2人。「私たち結婚しました」側は2日、OSENの取材で「ユン・ボミ&チェ・テジュンカップルが番組から降板する。最近最後の撮影を終え、彼らの最後の撮影分も3月中に届けられる予定だ」と明らかにした。

テボムカップルが降板し、イ・グクジュ&UntouchableのSleepyカップル、5urpriseのコンミョン&チョン・ヘソンカップルが「私たち結婚しました」を引っ張っていく。