レゲエシンガーで俳優の窪塚洋介の妻でレゲエダンサーのPINKYが第1子を妊娠した。1日、それぞれのインスタグラムやブログで報告した。窪塚は「We are sooooo Happy」などと喜びを英文で綴り、ファンの祝福に感謝している。

 窪塚とPINKYは2016年に結婚。その前年12月に窪塚は自身のツイッターで、「ここ数年“伴侶”として寄り添ってくれている、PINKYこと菅原優香と、そろそろ結婚しますです」などと報告していた。

 自身のインスタグラムを更新した窪塚は「“We are blessed a baby. We are sooooo Happy”」と英文で、「赤ちゃんができました。とても幸せです」との趣旨のコメントを発信。PINKYと露出度の高い衣装を着た2ショット写真を公開した。

 また、PINKYも自身のブログで、「私達の元に、天から尊い命を授かりました 安定期に入ったのでご報告をさせていただきます」と妊娠したことを報告。

 さらに、「私は妊娠初期から悪阻も全く無くとても元気で、お腹の赤ちゃんも毎日よく動いてすくすくと育ってくれていて、愛しさが募るばかりです」と現状を伝えた。

 結婚から一年を経たずして妊娠したことを喜ぶPINKYは「最愛の人と自分が融合して、新しい命が芽生えた奇跡と お腹の中に宇宙があるような神秘を感じる毎日」と率直な心境を寄せ、「一心同体の今、このかけがえのない幸せな愛の日々を、大事に大事に過ごしています」とマタニティライフを大切に過ごしていることを綴った。

 2人の妊娠にはファンから続々と祝福のメッセージが寄せられ、窪塚はツイッターで、「みなさん、あたたかいお祝いの心と言葉、ありがとう」と感謝をコメントしている。