LOVELYZ、本日(2日) 「M COUNTDOWN」で新曲ステージ初披露…グレードアップしたパフォーマンスに“高まる期待”

写真拡大

LOVELYZが、本格的な2ndフルアルバムの活動に突入する。

LOVELYZは2日午後、韓国で放送されるMnet「M COUNTDOWN」を通じて、2ndフルアルバム集「R U Ready?」のタイトル曲「WoW!」の初めてのステージをリリースする。

これは10ヶ月ぶりとなるカムバックだ。フルアルバム発表は、2014年以来約3年となるだけに、より一層期待を集めている。

関係者は「LOVELYZが『M COUNTDOWN』のカムバックステージでタイトル曲をはじめとして、もう一つのスペシャルステージを披露する」として、「一層グレードアップした魅力と独歩的なパフォーマンスを繰り広げる予定だ」と伝えた。

だが、負傷を負ったメンバーのチョン・イェイン以外の7人だけがステージに上がる。先立ってチョン・イェインは、カムバックを控えての練習中に脚に怪我をした。

タイトル曲「WoW!」は、デビュー当時からLOVELYZと共にしてきたミュージシャン ユン・サンを中心にしたプロデュースチーム1Pieceが作曲し、作詞家チョン・ガンディとキム・イナが作詞を手がけた。これまでのヒット曲とは異なり、新しい感じのエレクトロニックサウンドを披露しながらも、変わらずLOVELYZの感性が感じられるよう心血を注いだ楽曲だ。

LOVELYZは「M COUNTDOWN」を皮切りに、KBS 2TV「ミュージックバンク」、MBC「ショー 音楽中心」、SBS 「人気歌謡」などの音楽番組に出演し、旺盛な活動を継続する。