茶豆を100%使用

写真拡大

亀田製菓は、「76g通のえだ豆」と「76g 通の焼き海老」を2017年3月6日からリニューアル&新発売する。

「通のえだ豆」は、えだ豆の中でも甘みが際立つ品種である茶豆を100%使用し、生地に練り込んだ。食べたときにしっかりとえだ豆のおいしさを感じる本格的な素材派チップス。

「通の焼き海老」は、殻付き生海老と干し小海老の2種類をまるごと生地に練り込んだ。

「殻付き海老」の上品な味わいと、「煮干し小海老」の香ばしさの両方を感じられる。

小分けで便利な6パックとなっているため、家族や友達とシェアすることもできる。

参考小売価格は、どちらも200円前後。購入は、全国のスーパーマーケットなどから。