写真提供:マイナビニュース

写真拡大

米Oculus VRは3月1日(現地時間)、開発者カンファレンスGDC 2017において、VRヘッドセット「Rift」と専用コントローラ「Touch」の値下げを発表した。

それぞれ100ドルずつの値下げで、これまで798ドルだったRiftとTouchのセットが598ドルになった。単体ではRiftが499ドル、Touchが99ドル。これらの他、Rift用センサー「Sensor」も79ドルから59ドルに値下げされた。

GDCでは、Epic GamesがVR FPSゲーム「Robo Recall」(29.99ドル)のリリースを発表した。Touchのためにデザインされており、Touchを購入してアクティベートしたユーザーは無料で入手できる。

(Yoichi Yamashita)