【詳細】映画予告映像はこちら

これまで数々の著書を生み出してきた辻 仁成が原作・監督・脚本を務める約2年ぶりの新作映画「TOKYOデシベル」が5月20日より、ユナイテッド・シネマ豊洲ほかにて公開される。この公開に先がけて、最新のポスタービジュアル、予告編映像が解禁された。

この作品は、「TOKYOデジベル」(文春文庫・刊)が原作。著者でもあり、本作の監督を務めた辻 仁成が現在拠点を置いているフランスでも翻訳出版されており、その独特な世界観が国内だけではなく海外からも注目されている作品だ。

「TOKYOデジベル」は、東京の音の地図を作るという壮大な夢を持つ大学教授が、その妻、謎の女、娘との間に隔たる不毛な世界の不協和音を埋めようと試みる純文学作品。そんな“純文学映画”とも呼ぶべき本作の映画化に乗り出したのは、芸能事務所タイタンを率いる太田光代。

彼女が初めてエグゼクティブプロデューサーを務めることでも話題の本作は、LUNA SEA/X JAPAN/JUNO REACTORのギタリストとして圧倒的な人気を誇るSUGIZOが音楽監督として参加。

さらに、ロックバンドSOPHIA/MICHAELのボーカル松岡 充が、主人公の大学教授を熱演。ダブルヒロインとして、安達祐実、安倍なつみを迎え、これ以上ない最高のキャスト、スタッフが集結している。要注目だ。

※「辻 仁成」の「辻」は“一点しんにょう”が正式表記。



映画情報



「TOKYOデシベル」

5月20日(土)より、ユナイテッド・シネマ豊洲ほか全国ロードショー

出演:松岡充 安倍なつみ 長井秀和 鈴木優希 宮地大介 入江要介 村井良太 SUGIZO 山中秀樹 坂上忍 安達祐実

原作・監督・脚本:辻仁成

音楽:SUGIZO

配給:タイタン

(C)「TOKYO DECIBELS」製作委員会

MICHAEL OFFICIAL WEBSITE

https://michael-manics.jp/

SUGIZO OFFICIAL WEBSITE

https://sugizo.com/

映画「TOKYOデシベル」作品サイト

http://tokyodecibels.com/