ペン・バッジリー

写真拡大

ニューヨークを舞台にした大人気青春ドラマ『ゴシップガール』のダン役で知られるペン・バッジリーが、『GIRLS/ガールズ』でジェッサを演じるジェマイマ・カークの姉でシンガーのドミノ・カークと結婚したことが分かった。米E!Onlineなどが報じている。

ベンとドミノは2月27日(月)にニューヨーク州ブルックリンの市役所で、家族と近しい友人に見守られながら結婚の誓いを立てたとのこと。ドミノの妹で女優のローラ・カーク(『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』)が、画像共有サイトにジェマイマを含めた姉妹3人で写った写真を投稿。結婚式は市役所で執り行われただけに、ジェマイマもローラもジーンズやパンツスタイルで出席した模様で、カジュアルな式となったようだ。

ペンは過去に、『ゴシップガール』で共演したブレイク・ライヴリーと3年ほど交際し、その後はレニー・クラヴィッツの娘で女優のゾーイ・クラヴィッツ(『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』)と恋人関係だったこともある。ペンとドミノの馴れ初めや、交際期間などの詳細は明らかにされていない。

『ゴシップガール』の終了後、ペンはTVシリーズ『The Slap(原題)』にゲストとして登場したほか、映画『The Paper Store(原題)』にも出演。映画『Adam Green's Aladdin(原題)』ではモナコ公国の王子を演じていた。

ペン、本当に結婚おめでとう!(海外ドラマNAVI)