第89回アカデミー賞授賞式! ニコール・キッドマンがハリー・ウィンストンのハイジュエリーを着用して登場

写真拡大

Photo Credit:Kevin Mazur/Getty Images

2017年2月26日(日)、アメリカ・ハリウッドにて開催された「第89回アカデミー賞授賞式」に、女優のニコール・キッドマンがハリー・ウィンストン(HARRY WINSTON )のハイジュエリーを着用して登場しました。

緻密で繊細な刺繍があしらわれたエレガントなドレス姿で、レッドカーペットに登場したニコール・キッドマン。
その華やかな装いに大いなる輝きを添えたのが、ハリー・ウィンストンのジュエリーでした。ダイヤモンドとスピネルがあしらわれた計 約30.60ctの華やかなドロップ・イヤリングのほか、計 約44.03ctのヴィンテージのブレスレット、水しぶきがはじける一瞬を捉えた躍動感あふれるデザインのスプラッシュ・ブレスレット、そしてハリー・ウィンストンの代名詞ともいえるクラスター・セッティングが施された計 約13.58ctのペアシェイプ・ダイヤモンドのリング、計 約119ctを超えるジュエリーをまとい、会場を華やかな煌めきで彩り、注目を集めました。

マイナビウエディングプレミアムジュエリーでは、1932年ニューヨークで創業された世界屈指のダイヤモンドジュエラー「ハリー・ウィンストン」のブランドストーリーや名品、婚約指輪・結婚指輪などを数多く公開しています。“キング・オブ・ダイヤモンド”と称され、世界中の女性を虜にしてきたダイヤモンドジュエリーをぜひご覧ください。